【文星芸大附】主将のチーム分析

木伏遥斗 主将(2年=内野手)
もう一度甲子園へ行く

「今年のチームはエース堀江正太郎、吉田大和を軸にして守備から攻撃へつなげていきます。個人の能力は高く、甲子園を経験したメンバーも多いので、経験値を武器に戦っていきます。連覇を狙える唯一のチームなのでもう一度甲子園へ行きたいと思います」

Pocket

おすすめの記事