都武蔵・渡部正樹監督
野球を続けられる環境をつくりたい

「野球人口の減少によって小規模チームが増えている状況ですが、野球部に入っている生徒のために連合チームとしてしっかりと活動をしていきたいと思います。一人でも多くの生徒たちが野球を続けられることを願っています」

監督プロフィール
1968年秋田県出身。鷹巣高―早稲田大。大島、東大和、清瀬、小平を経て都武蔵を指導。オリックス中嶋聡監督は、中学時代に全国大会に出場した時のチームメイト。英語科教諭。

 

立川国際・東村山・府中・都武蔵
「立川国際・都武蔵」と「東村山・府中」の連合チームが合併して2023年秋から「立川国際・東村山・府中・都武蔵」として再編し予選に出場した。2024年春予選も4校連合で戦う。来夏は、新入生の動向によって各校が単独出場する可能性がある。

Pocket

おすすめの記事