【荏田】主将のチーム分析

川端琉空 主将(2年=二塁手)
自分たちの代で結果を残す

「この2年間で部員数が大きく増えたこともあり、活気があふれるチームです。投打の力はまだ足りませんが、応援されるチームを目指して日々の行動から見直しています。練習だけではなく学校生活も大切にして自分たちの代で必ず結果を残したいと思います」

Pocket

おすすめの記事