【明学東村山】主将のチーム分析

佐藤輝波 主将 (2年=捕手)
「明学史上最強へ」

「今年の明学東村山は前チームから試合に絡んでいた選手が多く、一体感があるチームです。打撃は自分や小谷秀志が軸。投手陣は最速130キロ超のエース内村昊平が安定していてどんな相手でも戦っていけます。明学史上最強のベスト16以上を目指して戦っていきたいと思います」

Pocket

おすすめの記事