荏田・井上和哉監督
学校生活の大切さを伝えている

「2023年秋から監督となりましたが、選手たちは真面目に一生懸命練習に取り組んでくれています。高校野球は人間形成の場。野球の技術に加えて、あいさつや身の回りの整理整頓など学校生活の大切さを伝えています。生徒たちには夏の大舞台で力を発揮できる選手になってほしいと思います」

(写真左から、小林部長、井上監督、窪田コーチ)

監督プロフィール
1994年福島県生まれ。福島高―静岡大。大学卒業後、福島で非常勤を経て神奈川県教員となり2021年4月に荏田に着任。部長を務めて2023年秋から監督へ。

Pocket

おすすめの記事