PICK UP!

【逗子開成 野球部】多種多様な打撃練習

「限られた環境でレベルアップを考えた時、最強化ポイントが打撃」という牛久監督の方針から、校庭の隣にあるフットサルコートを活用し、8カ所で異なる打撃練習を行う。 斜めからボールを入れる従来のティー打撃は行わない。 長、中、短の距離で、正面から来るボールへの対応力を養う。他にも安全面を考慮してテニスボールを使用しての近距離打撃、変化球対応のためのワンバウンド練習など、創意工夫された打撃練習で「打ち勝つチーム」の形成を目指す。 2018年10月号掲載

Pocket

関連記事

  1. 【帝京八王子 野球部】野球の「要塞」

  2. 【島田商 野球部】ランニングボール回し

  3. 【鶴嶺 野球部】課題を明確にする野球ノート

  4. 【佐野 野球部】スローガンは「Full Smile」

  5. 【聖徳学園 野球部】練習前に勉強ノート提出

  6. 【前橋商 野球部】新たな環境で「夏」へ

  7. 【足立新田 野球部】準備を徹底せよ

  8. 【関東一 野球部】サブグラウンドが人工芝化

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP