PICK UP!

【栃木工 野球部】春大会で金星、作新キラー

栃木工は、今春大会準決勝で作新学院を3対1で下して、チーム力の高さを示した。日向野久男監督率いる栃木工は2016年春にも作新学院を倒すなど“作新キラー”となっている。日向野監督は「まずは名前負けしないことが大切。選手には『ビビるな。大丈夫だ!』と常に伝えている。ただし、夏の作新を倒さなければ本物とは言えない」と、夏大会での作新撃破を狙う。 2019年7月号掲載

Pocket

関連記事

  1. 【王子総合 野球部】このままでは終われない

  2. 【片倉 野球部】昨秋の反省からの“けん制対策練習”

  3. 【関東一 野球部】サブグラウンドが人工芝化

  4. 【駿河総合 野球部】ランニングキャッチボール

  5. 【厚木北 野球部】全員で使用する“ピロティ”部室

  6. 【明大中野 野球部】『ROOKIES』の専用グラウンド

  7. 【立正大立正 野球部】元広島・栗田聡さんがトレーニングを指導

  8. 【小川 野球部】内野のボール回し

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP