PICK UP!

【国士舘 野球部】伝統の「ラン付きノック」

国士舘野球部伝統の走者を付けてのシートノック。チームを守備と走者の2組に分けて、限りなく実戦に近い状態で、「走者」と「守備者」の両方が、最善の打球判断、状況判断を身につける。ノック役の池田コーチの「合格」が出るまで延々と続き、30分の予定が2時間に及ぶことも。国士舘伝統の機動力の秘密は、徹底的に鍛え上げられた「判断力」にある。 2019年11月号掲載

Pocket

関連記事

  1. 【宇都宮清陵 野球部】強豪の映像を徹底確認

  2. 【茂木 野球部】地域のお米でパワーアップ

  3. 【城東 野球部】練習Tシャツ「剋」の一文字

  4. 【宇都宮工 野球部】スイングラン

  5. 【板橋 野球部】今年度末に新校庭が完成予定

  6. 【桐生市商 野球部】大盛り飯でフィジカルアップ

  7. 【千歳丘 野球部】チーム復活の原動力 一木龍範主将(2年=投手)

  8. 【町田 野球部】OBたちとの合同練習

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP