【金沢】『主将のチーム分析・森永夢士主将(2年=二塁手)』コラム #市立金沢

森永夢士(2年=二塁手)主将のチーム分析

機動力と一体感が武器

 

 

「打撃は4番の切無澤諒也、投手はエース金井優輝が中心となって戦っていきます。守備は細かいところが課題です。機動力と一体感を武器に私学強豪を倒すことが目標です。冬に力をつけて春・夏に結果を出したいと思っています」

Pocket

おすすめの記事