青山学院・茂久田裕一監督

「選手の原点は変わらない」

青山学院大時代に初めてコーチとして来たときの、選手たちの目の輝きを忘れることができません。

時代は変わりましたが、生徒たちの『野球が好き』という原点は変わっていません。一緒に学びながら、私の経験や知識を選手たちに伝えていきたいと思っています。

【監督プロフィール】

1980年東京都生まれ。国士舘―青山学院大。

大学生時代から約20年間コーチを務めて、安藤寧則前監督の退任に伴い2018年秋に監督就任。社会人として務めながらチームの指揮を執る。

Pocket

おすすめの記事