【日大鶴ケ丘】『主将のチーム分析・木村颯介(3年=遊撃手)・黒須真太朗(3年=中堅手))』コラム  #日大鶴ケ丘

木村颯介(3年=遊撃手)・黒須真太朗(3年=中堅手) 主将の チーム分析
守備から攻撃へリズム

「今年のチームはダブル主将制です。二人でチームマネジメントができるので、抱え込むことなく分担できています。チームはエース山本輝大を軸にして守備からリズムを作って、打撃へつなげていきます。打線も1番から下位までがそれぞれ役割を果たしていきます。大会を通じて成長していきたいと思います」

Pocket

おすすめの記事