【横浜創学館】主将のチーム分析

眞田知明 主将(3年=三塁手)
チーム一丸で『挑戦』

 「エース遠藤稔平、佐藤陽大の投手力が武器ですが、クリーンアップにも破壊力があり、投打で圧倒できるチームです。機動力を活かした攻撃でチャンスを広げて、得点につなげていきたい。去年の夏が準優勝で自分たちの代になった秋・春がベスト16なので、夏は優勝を目指してチーム一丸で『挑戦』したいと思います」

 

Pocket

おすすめの記事