PICK UP!

【矢板中央 野球部】1日4万スイングで打撃強化

矢板中央はオフシーズンに「4万スイング」の目標を掲げて、バットを徹底的に振ってきた。1日平均1000スイング。ウエイトなどと組み合わせることによって、各打者の打撃が進化したという。チーム屈指の好打者・大場黎也(新3年=外野手)は「スイング力を高めたことによって飛距離が変わってきた」と実感する。「4万スイング」の効果を、春・夏大会で示す。 2019年4月号掲載

Pocket

関連記事

  1. 【磐田北 野球部】プロテインを補助に体作り

  2. 【湘南学院 野球部】徹底したシンプルな素振り

  3. 【前橋育英 野球部】毎日15分間の読書タイム

  4. 【静岡市立 野球部】サンドボールでのティー打撃

  5. 【関東一 野球部】サブグラウンドが人工芝化

  6. 【静岡東 野球部】野球ノート

  7. 【伊勢崎工 野球部】チーム支える唯一の女子マネージャー下田貴子さん(2年)

  8. 【日大三 野球部】甲子園席巻の予感

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP