PICK UP!

【豊南 野球部】監督の意図を理解する陰の“参謀”

指揮官の言葉を即座に理解し選手たちに伝えるマネージャー髙野夏帆さん(2年)。選手たちのサポートをする傍ら、チームに油断や隙が見えれば、「こんなんで勝てるの!」とゲキを飛ばす。「私はプレーできないので、選手には頑張ってほしいんです」。だれよりも勝利に貪欲なマネージャーが、豊南の精神的支柱だ。2018年2月掲載

 

Pocket

関連記事

  1. 【健大高崎 野球部】チームは「和」がすべて。難局に向かうチームがやるべきは「練習のみ」

  2. 【調布北 野球部】毎年恒例の長距離ラン

  3. 【足立新田 野球部】準備を徹底せよ

  4. 【千歳丘 野球部】チーム復活の原動力 一木龍範主将(2年=投手)

  5. 【國學院栃木 野球部】1年生35人加入、黄金世代到来へ

  6. 【佼成学園 野球部】KG魂

  7. 【東亜学園 野球部】強化合宿で「一体感」と「自立心」を養う

  8. 【桐生南 野球部】最後の卒業生

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP