秋季関東大会 10月21日、栃木県で開幕! 関東強豪が選抜出場を狙って激突!

秋季関東大会 10月21日、栃木県で開幕! 関東強豪が選抜出場を狙って激突!

 

 

秋の関東頂点に立つのはどのチームか? 秋季高校野球関東大会が10月21日、栃木県宇都宮市の県総合運動公園野球場などで開幕する。10月5日に都内で組み合わせ抽選会があり、21日の1回戦では花咲徳栄(埼玉1位)と横浜(神奈川2位)、明和県央(群馬2位)と帝京三(山梨2位)などが激突する。

 

同大会は、関東各県の上位2チームが参戦。開催地の栃木は地元枠によって県3位までが出場する。優勝チームは、11月中旬に東京・神宮球場で開催される明治神宮大会へ出場する。秋季関東大会は、来春の選抜甲子園大会の参考試合。ベスト4以上が選抜出場濃厚とされるため、各校ともにまずは4強入りを目指す。

 

 

 秋季高校野球関東大会出場校

 

 

【栃木県】

作新学院(栃木1位)

白鴎大足利(栃木2位)

文星芸大附(栃木3位)

【埼玉県】

花咲徳栄(埼玉1位)

昌平(埼玉2位)

【神奈川県】

桐光学園(神奈川1位)

横浜(神奈川2位)

【千葉県】

中央学院(千葉1位)

専大松戸(千葉2位)

【茨城県】

常総学院(茨城1位)

鹿島学園(茨城2位)

【群馬県】

健大高崎(群馬1位)

明和県央(群馬2位)

【山梨県】

山梨学院(山梨1位)

帝京三(山梨2位)

 

 

(2023.10.08)

Pocket

おすすめの記事