【CHARGE!】秋季関東高校野球大会組み合わせ 10月21日開幕 トーナメント掲載

【CHARGE!】秋季関東高校野球大会組み合わせ 10月21日開幕

 

秋季関東地区高校野球大会の抽選会が10月5日に行われ、トーナメントが決定した。

 

関東地区の7県の上位2チームが参加、開催県・栃木は地元枠がプラスされて3校が出場する。参加チームは15校で、関東の頂点を目指す。

 

大会は10月21日に開幕し、同日午前9時から栃木県総合運動公園野球場で開会式を開催。全チームの選手が入場行進を行い、大会が幕を開ける。

 

開会式直後の栃木県総合運動公園野球場での開幕カードは、常総学院(茨城1位)対専大松戸(千葉2位)。

 

 

第2試合は、花咲徳栄(埼玉1位)対横浜(神奈川2位)が予定されている。

 

清原球場での第1試合は、明和県央(群馬2位)対帝京三(山梨2位)。

 

 

神奈川1位の桐光学園は、22日(県総合)の1回戦で、栃木3位の文星芸大附と対戦する。

 

桐光学園は、秋神奈川県大会で、夏の全国制覇・慶應義塾を倒して勝ち上がると、決勝では横浜に勝利して神奈川の頂点に立った。破壊力ある打線は全国屈指だ。

 

対する文星芸大附は、今夏の甲子園に出場。甲子園出場で新チーム始動が遅れた中でも栃木県3位となり、関東大会出場権を獲得した。

 

栃木1位の作新学院は、地元開催のスーパーシードで準々決勝から登場。明和県央(群馬2位)対帝京三(山梨2位)の勝者と対戦する。

 

1回戦から準々決勝(2回戦)は10月21〜24日。

 

準決勝は10月28日、決勝は10月29日(県総合)予定。

 

 

 

【会場】    県:栃木県総合運動公園野球場 清:宇都宮清原球場

【開 会 式】   令和5年10月21日(土)9:00 栃木県総合運動公園野球場

【大会日程】 令和5年10月21日(土)~24日(火)、28日(土)~29日(日) 雨天順延

Pocket

おすすめの記事