【明  法 野球部】『放課後学習プログラム』

文武両道を目指す明法野球部は、練習後に自習室で勉強を行なっている。

「放課後学習プログラム」と呼ばれる学習支援で部員は全体練習終了後の午後6時半から1時間、自主的に机も向かう。

週3回が基本で、週5日の選手もいるという。

片岡勇貴(2年=捕手)は「(放課後は)予習と復習の時間にしている。

学校で勉強していくことで野球にも集中できる」と効果を話している。

2020年3月号掲載

Pocket

おすすめの記事