浜松市立・磯部祐監督

「監督になって最初に選手に伝えたことは、潔くやろうということ。

極端な話、『今日で野球が終わりです』と言われても『俺はよくやったんだ』と潔く言えるように、練習から全部出し切ってほしい。

練習時間は限られているが、その中で常に緊張感を持って取り組み、闘う集団を作り上げたい」

【監督プロフィール】
1976年生まれ静岡県出身。

磐田南-筑波大。現役時代は捕手。

大学3年から学生コーチを経験する。

教員となり、春野で3年間、浜松湖南では11年間に渡って監督を務める。

2017年に浜松市立へ。

3年間の部長を経て、今年4月から指揮をとる。

Pocket

おすすめの記事