【鶴嶺 野球部】課題を明確にする野球ノート

新チームになって導入された1人1冊の野球ノート。 1日1ページ、その日の食事メニューに体重、体温を記し、自分自身の課題、反省、次への目標などを書き込む。「言われたメニューをこなすだけでは仕方がない。今、自分に何が足りないのか。課題の意識をしっかりと持って、うまくなるための練習をしてもらいたい」と山下監督。各自が自分で考えて練習に取り組むこと。宗方主将は「今までは自分の課題が曖昧で、時間が経つと忘れてしまうこともあったけど、野球ノートに書くことで再確認できるようになった」とその成果をしっかりと感じている。 2018年11月号掲載

Pocket

おすすめの記事