PICK UP!

【浜松江之島 野球部】タイヤ投げで打撃の基礎を作る

竹下監督が「ウチの打撃の基本になる」というタイヤ投げとタイヤスイング。 まずタイヤを投げながら、打撃の形を覚える。その後、バットを持ち、タイヤを投げる感覚でスイングしていく。「振る力がついたり、インパクトの感じが良くなったりしています」(鈴木主将)。この練習の効果で体を大きく使ったスイングを覚え、打球の飛距離が伸びている。 2018年11月号掲載

Pocket

関連記事

  1. 【横浜創学館 野球部】毎日5キロのウォーミングアップ

  2. 【山手学院 野球部】グラウンドの地形に合わせたゲームノック

  3. 【伊勢崎工 野球部】チーム支える唯一の女子マネージャー下田貴子さん(2年)

  4. 【沼田 野球部】同窓会の寄附で完成した室内練習場

  5. 【桜美林 野球部】全力疾走・全力発声

  6. 【順天 野球部】秘伝マニュアル制作

  7. 【立正大立正 野球部】元広島・栗田聡さんがトレーニングを指導

  8. 【湘南工大附 野球部】人工芝グラウンド、リニューアル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

PAGE TOP