PICK UP!

【浜松江之島 野球部】タイヤ投げで打撃の基礎を作る

竹下監督が「ウチの打撃の基本になる」というタイヤ投げとタイヤスイング。 まずタイヤを投げながら、打撃の形を覚える。その後、バットを持ち、タイヤを投げる感覚でスイングしていく。「振る力がついたり、インパクトの感じが良くなったりしています」(鈴木主将)。この練習の効果で体を大きく使ったスイングを覚え、打球の飛距離が伸びている。 2018年11月号掲載

Pocket

関連記事

  1. 【國學院栃木 野球部】1年生35人加入、黄金世代到来へ

  2. 【戸塚 野球部】スマートトレーニング

  3. 【獨協 野球部】リアクションボールでのゴロ捕球

  4. 【都市大等々力 野球部】投球を分析できる最新IT球

  5. 【前橋南 野球部】冬のフィールドテスト

  6. 【富士森 野球部】オリジナルのスローガンTシャツ

  7. 【神奈川総合産業 野球部】「絶対にうまくなる」充実した設備

  8. 【新栄 野球部】新栄高校「入念なミーティング」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP