武相・豊田圭史監督
身が引き締まる思い

「母校を指揮することに対して身が引き締まる思いです。2020年8月に大学野球界から高校野球界にきましたが、高校生の純粋さと伸びしろの広さを目の当たりにして、大きなやりがいを感じています。富士大監督時代に、多くのプロ選手輩出に携わらせてもらいましたが、伸びる選手は、“練習ができる選手”です。武相の伝統を継承しながら、チームに新しい色を加えていきたいと思っています」
【監督プロフィール】1984年神奈川県生まれ。武相―富士大(岩手)。大学卒業後、社会人野球フェズント岩手でプレーし2009年から富士大コーチ、2013年12月から監督になる。山川穂高、外崎修汰らを育てた。2020年8月から母校・武相監督。

Pocket

おすすめの記事