PICK UP!

【前橋商 野球部】前橋商の新グラウンド完成

前橋商の新グラウンドが前橋市上佐鳥町に今春完成した。3月28日にグラウンド開きが行われ、高崎商との練習試合が「こけら落とし」となった。住吉信篤監督によると、水はけが良く、効率良く練習できるという。選手たちは、この新グラウンドから甲子園を目指す。 2019年7月号掲載

Pocket

関連記事

  1. 【戸山 野球部】「全員野球、全力疾走」を体現

  2. 【弥栄 野球部】スローガンは「志進考動」

  3. 【調布南 野球部】アウトプットの白紙ノート

  4. 【都市大等々力 野球部】投球を分析できる最新IT球

  5. 【高崎東 野球部】『言葉』『考え』『時間』を共有

  6. 【青山 野球部】練習時間は約1時間半

  7. 【焼津水産 野球部】サークルのボール回し

  8. 【足立新田 野球部】準備を徹底せよ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP