「多摩川グラウンド周辺の景色は近年まったく変わってしまったが、選手たちの野球に対する気持ちは変わっていない。

野球は個人競技ではなくチームスポーツ。

個人として成長した上で、仲間を思いやる気持ちや自己犠牲が大切になってくる。

技術はアテにならないことはあるが、人としての成長は結果を裏切らない。

3年間の高校野球生活で、心をコントロールして人としての成熟度を高めてほしい」

 

 

【監督プロフィール】
1957年宮崎県生まれ。

高鍋-日体大。

大学卒業後、桜美林監督として選抜に出場。

選抜後に東京実業に着任、野球部を指導。

今年で39年目。

東京を代表するベテラン指揮官。

Pocket

おすすめの記事