PICK UP!

【湘南学院 野球部】徹底したシンプルな素振り

「あまりにも打てなかった」チームに、本萱監督が取り入れたのが、シンプルな素振り。技術練習を終えた後、クールダウンの時間に例年はランニングや筋トレをすることが多かったが、今冬はその時間を素振りにあてた。徹底的に振り込んだ。「とにかくヘッドスピードを上げることを第一に置いた」(本萱監督)という練習で「秋までは単打でつないで、という打線だったが、春の大会では外野の頭を超えるような打球が増えた」(榎本主将)。夏は、打ち勝つつもりだ。 2018年7月号掲載

Pocket

関連記事

  1. 【町田 野球部】OBたちとの合同練習

  2. 【明大中野 野球部】『ROOKIES』の専用グラウンド

  3. 【前橋東 野球部】スローガンは「氣魄」

  4. 【桜美林 野球部】全力疾走・全力発声

  5. 【國学院栃木 野球部】国学院栃木のプライドを胸に

  6. 【立正大立正 野球部】元広島・栗田聡さんがトレーニングを指導

  7. 【宇都宮白楊 野球部】2冊のノートで自己成長

  8. 【日大鶴ヶ丘 野球部】練習着の「檄文」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP